サンダル選びのコツはこれ!

サンダルは素足に履くのが基本です。そのためサンダルを選ぶ時は、足裏の汗を上手くコントロールしてくれる素材や形状のモノを選ぶようにしています。足裏の汗がサンダルに付着したままだと、ベタベタして気持ちが落ち着きません。さらに、足首の動きにも影響が及び、歩き方が不自然になってしまいます。つのめったり転んだりする危険もあるでしょう。普段はあまり気にしませんが、足裏には色々なツボがあります。そのため、足裏が感じる小さな刺激は体の動きや感じ方に大きく影響します。サンダルでカッコ良く闊歩するには、まずは自分の足に合ったサンダルをレビューや評判を参考に選ぶ事から始まります。土踏まずがサンダルに上手くフィットしていれば、足取りもスムーズです。歩き方がきまれば、脚線美も一段とアップするいこと間違いなし。夏のオシャレに欠かせないサンダルですが、色やヒールの高さだけをポイントにして選ぶことは間違いです。購入する時は履くだけでなく、実際に歩いてみることをおすすめします。足裏の形は人によって異なります。自分に合ったサンダル選びの基本は「根気」と言えそうです。